まかせて安心!文京区で頼りになる不動産会社ガイド

絶対に失敗しない、文京区の,不動産会社を選ぶ方法を紹介します

まかせて安心!文京区で頼りになる不動産会社ガイド

まかせて安心!
文京区で頼りになる
不動産会社ガイド

絶対に失敗しない、文京区の不動産会社を選ぶ方法を紹介します

おすすめ!あなたの目的で選ぶ!
不動産会社はコチラ

南北線

東京メトロ南北線沿線の地域情報や住みやすさを紹介しています。

南北線沿線はどんなところ?

地下鉄南北線は、目黒駅(品川区)から赤羽岩淵駅(北区)を結んでいる計19駅の路線です。地下鉄建設免許の申請は、すでに1962年に提出されていたのですが、実際に正式開業したのは29年後の1991年。長い苦労の末、生まれた路線です。

南北線の主要駅は、四谷駅、市ヶ谷駅、飯田橋駅、六本木一丁目駅など。都内でも重要な駅をおさえているので、沿線に住めば通勤通学の利便性は高いでしょう。

今回はそんな南北線の中から、駒込駅、本駒込駅、東大前駅の3駅について、駅周辺の環境を詳しく紹介します。

駒込駅

駅の所在地は豊島区ですが、充分文京区からの徒歩圏内にある駒込駅。元々は山手線の駅として明治43年に開業しました。いまでこそ途中駅となっていますが、南北線の開業当時は王子方面行き電車の始発駅として、多くの人に利用されてきました。

駅構内に植えられている「つつじ」が有名。メトロの駅は対象にはなっていないものの、国土交通省が選定した「関東の駅百選」の認定も受けています。また、ソメイヨシノ発祥の地としても知られています。

駅北側は豊島区と文京区の境となっており、図書館や区民広場、庭園が多くあります。一方、南側には「大和郷」と呼ばれる都内屈指の高級住宅街があります。

さらに複数の商店街が駅の東側から南北に連なっているので、日々の買い物も便利です。

本駒込駅

本駒込駅周辺には都会のごみごみした雰囲気はほとんどなく、由緒ある寺院がひっそりと佇むなど、歴史と情緒を感じさせる雰囲気が漂っています。駅前にもとくに賑やかな印象はなく、まさに落ち着いて住むための街といった風情です。

東洋大学の本部キャンパスや、京華学園や駒込学園などが近いため、学生の姿はよくみかけます。

隣駅の白山が徒歩圏内なのですが、こちらは比較的賑やかな様相。スーパーを始めとした商業施設も多いため、日常生活の買い物等には不便しません。

また、隣駅である駒込駅まで足を延ばせば、ソメイヨシノの発祥の地である染井吉野記念公園もあります。桜が満開の時期になると、都内各所から人が訪れる名所です。

東大前駅

東大前駅は、その名のとおり東大の前にある駅。具体的には、東大農学部がある場所です。東大農学部の敷地内は、日本で初めて弥生式土器が発掘された場所として知られます。

東大前駅の1番出口を出れば東大ですが、2番出口を出れば文京学院大学です。駅近隣には日本医科大学千駄木キャンパス、弥生美術館など、多くの文教施設が密集した地域でもあります。私立の高校などもあり、平日には多くの学生で賑やかな街となっています。

東大と日本医科大学の間には、かの有名な根津神社があります。つつじの名所としられる同神社。桜の季節が終わると、つつじを鑑賞しに都内のみならず全国からの来訪者で賑やかになります。

南北線沿線の平均的な不動産価格相場

  • 南北線沿線(飯田橋~駒込間)の中古マンション相場:3,039万円
    (駅から平均時間:6分/平均専有面積:36m2/平均築年数:16年)
  • 南北線沿線(飯田橋~駒込間)の一戸建て相場:6,918万円
    (駅から平均時間:7分/平均延床面積:98m2/平均築年数:9年)

このサイトは2018年4月時点の情報を収集・調査し、まとめて掲載したものです。不動産会社のサービス内容については、各社の公式サイトでご確認ください。

おすすめ!あなたの目的で選ぶ!
不動産会社はコチラ

  • 売買
  • 賃貸
  • 投資
文京区で信頼できる不動産屋さんリスト
【沿線別】文京区の不動産相場を調査
文京区内の不動産売却におすすめの会社をチェック
文京区の資産価値が安定していると言われるわけ
不動産を売却する際の4つの注意点

サイトマップ

文京区で信頼できる不動産屋さんリスト
【沿線別】文京区の不動産相場を調査
文京区内の不動産売却におすすめの会社をチェック
文京区の資産価値が安定していると言われるわけ
不動産を売却する際の4つの注意点

サイトマップ

まかせて安心!文京区で頼りになる不動産会社ガイド

ページの最初へ